血管年齢を若返りさせるために食べ物を変えてみました

MENU

血管年齢を若返りさせるために食べ物を変えてみました

きっかけは動脈硬化が心配になってきたことでした

知人がまだ若いのに脳卒中で倒れたという話を聞いてから、動脈硬化の怖さを考えるようになりました。
私も年齢を重ねるに連れて太りぎみになってしまっているし、塩辛いものや脂っこいものが好きでつい食べてしまうので、最近は健康診断は受けていないけれど、血管年齢は実年齢よりもだいぶ上なのではないかと心配になってきたんです。

 

血管年齢を老けさせる原因になるのは、喫煙や睡眠不足、運動不足やストレス過多、バランスの悪い食生活などの生活習慣の乱れだといいます。
これらを少しでも改善することで、血管年齢の若返りを目指すことにしました。

 

食べ物を変えたら体調も良いみたいです

血管年齢のために生活習慣を改善すると決めたけれど、睡眠時間はあまり変えられないようです。

 

そこで食べ物に配慮することと、歩いたり階段を使ったりなどで少しでも運動不足を解消することにしました。
血管年齢の若返りに良い食事は和食だと聞いたので、毎日のメニューをなるべく和食にして、脂っこいものを摂らないようにしています。

 

野菜やわかめを多く食べるようにして、葉酸が含まれるので血管に良いと聞いた緑茶を飲み、ヨーグルトを食べるといった食生活に変えてみました。
以前よく食べていたインスタントラーメンが懐かしい時もありますが、体の調子は良いように思います。